東住吉区駒川 新築物件

こんにちは!事務員の谷口です。感染症が流行っている中、外は桜が満開で暖かい日が続いておりますがまだまだ寒暖の差がありますので皆様、健康管理には十分にお気をつけください。

さて先日、東住吉区駒川の新築住宅が完成しましたので内装を少しご紹介したいと思います。

内装のイメージはその時のコンセプトや個人の感性により大きく変わるものなので何度も打ち合わせを重ね決め直したりと商品の選択には慎重かつとても時間がかかります。

印象を決めるとても大事な要素なのですが私の場合、優柔不断になりがちなのでサンプルやカタログで創造を膨らませながら今回壁紙を決めさせていただきました。

 

1階洋室のお部屋はレンガ風のブルー系壁紙を一面に貼り分けてみました。ブルーの色味は清潔感を感じさせてくれる色合いですがレンガ模様が落ち着きを感じます。

 

3階洋室は寝室をイメージしてモダンな雰囲気の壁紙を選んでみました。写真では分かりづらいですが一面貼り分け部分の壁紙にはさりげなく光るラメが散りばめられていて優雅さを与えてくれるお部屋の印象になりました。

リビングは家族が寛げる居心地の良い空間とスタイリッシュさをイメージしてストライプの入ったグレー系の壁紙を選んでみました。縦縞は天井を高く見せる効果があるので吹き抜けの住宅だとまた違った印象になっていたかも知れません。

今回机の上で壁紙のサンプルを見ているのと壁全面に貼られたのとでは見え方が違っていて照明や光の色調によっても変わるので完成した住宅を見学し今後の参考にしながらまた商品を選んでいきたいと思います。

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. 2021.09.13

    外壁材の種類
PAGE TOP