2018二級建築士設計製図合格発表

少し前のコラムで書いていた二級建築士学科合格発表から引き続き、当社から二級建築士設計製図を受験していたスタッフのその後なのですが。

なんと!!!!

2018年12月6日 二級建築士設計製図試験に合格いたしました!!!!

仕事をしながらの製図試験は本当頑張ったと思いますし、ご指導いただいた一級建築士の先生や応援している他のスタッフの事を考えると凄いプレッシャーだったと思います!!!

試験の内容を受験したスタッフの資料と共に少しコラムにしてみたいと思います。

上に添付しているのが受験したスタッフの持ち帰った問題用紙ですが。。。

緊張もあり乱雑なのでがご容赦ください 笑

設計製図試験は5時間で問題にある内容を図面にして書ききると言う、聞くだけなら時間結構あるな!と思いますが、、そんなに簡単なものではなく2018年はRCの図面を書く年度で「1階平面図」「2階平面図」「3階平面図」「立面図」「断面図」「部分詳細図」を問題を読んで図面にします!そして「計画の要点」と言う論文も書くので受験された方ならご理解頂けるとおもいますが、、、、本当にハードな5時間です。

左上の写真は問題内容で、右上が問題を考えてエスキースした内容です。スタッフに聞くところエスキースに100分かかるとの事で図面を書く時間は200分、、、、考えるだけで疲れてしまいます 笑

スタッフが試験後に忘れないように書いたエスキースと知人から頂いた資格学校の解答プランなのですが、何となく似ています 笑

本日は朝から会社でスタッフの発表を皆でドキドキしながら待ち 合格を確認した瞬間はうるさいって言ってしまうほどの大声で喜んでいました!!!試験期間中は本当につらい思いをしながら仕事と勉強を両立していたので喜び凄いものがあると思います!!

受験したスタッフ合格したスタッフ、本当お疲れ様でした!!!これからは建築士としてお客様の想いを形にしてもらいたいと思います。来年もマルタカ住建株式会社の資格挑戦は続きますがスタッフ全員で協力し良い人材育成をしていきたいと思います!

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
PAGE TOP